消費者金融などで、一度にキャッシングできる限度額はそれほど多くはありません。
お金が必要になるたびに、キャッシングに申込んでいると、小さな借入がいくつもできてしまうことがあります。
そうなると月々の返済も大変ですし、毎日返済日に追いかけられるような気がしてしまいがちです。
気持ちに余裕がなくなり、返済のことばかり考えてしまうようになってしまいます。
もし小さな借入がいくつもできて困ったなら、そうならないように借り換えをすることを考えてみましょう。
借り換えをするのは、借入金をまとめることで返済をしやすくし、負担感を減らして早期に返済をするためです。
ですから、借り換えをする場合は、その借り換えでどれだけメリットがあるのか、シミュレーションをしてみることをおすすめします。
もし、そのシミュレーションであまり負担感が減らなかったとしたら、他の方法を考えたほうが良いでしょう。
負担には、総額負担と毎月の返済額の負担があります。
どちらの負担を軽くしたいのかを考えて、自分が有利になるような借り換えをするべきです。
キャッシングを利用していて、これでは負担感が重すぎると思った時は、借り換えのシミュレーションをしてみましょう。
http://580ckww.com/photos/concours2002_gallery/