私には1歳の娘がいます。
娘が産まれて3ヶ月の時に「東日本大震災」が起きました。
当初は津波の被害に意識がいっていましたが、段々と放射能の恐ろしさを感じるようになりました。
震災当時は北海道の実家に帰省していたため、それほど水道水を使うことに抵抗はなかったのですが、東京で異常な数値が出てからは、神奈川の自宅に帰ることが怖くなりました。
当時は「ウォーターサーバー」を頼もうにも、どこも回線がパンクしていてつながりませんでした。
ただ今になって思うのは、「ウォーターサーバー」によっては放射能の除去はなされていないという点です。
「逆浸透膜」というものを採用しているところを選ぶと良いとママ友さんが言っておりました。
私も水の汚れとかはどうでもよく、放射能を除去してほしいと考えているので「逆浸透膜」を採用している「ウォーターサーバー」を設置したいと思っています。
ウォーターサーバー・水素水サーバー・水道直結サーバー販売&買取