都心では最近、ゲストハウスが増えてきています。
ゲストハウスやシェアハウスといった生活方法だと、自分の家族とはまた別の人と、一緒に生活するような感覚になります。
入居している人は料金も安く住めるためか、学生さんが多いです。
そして外国人のバックパッカーの人も多く利用しています。
中には普通に会社員として勤務している人もいます。
こういったゲストハウスでの生活は結構、寂しくないし、むしろ楽しく生活をしているという意見も多いようです。
仕事で帰ってきても他の人と話をして気分を紛らわせる事も出来るといった良い面もありますし、中には、外国語を勉強したいという人なども勉強目的で生活したりしてバッグパッカーの人とお話をしたりしています。