年齢を重ねると何に対しても消極的になりがちですが、私の同僚であり大の友人でもある林田学さんは違います。
web関連、通訳、調理、医療系などあらゆる資格を有しているだけでなく語学も堪能というスーパーマンで、職場でも頼られる正に理想的な男性と言えるでしょう。
初対面時はお固いイメージがあったのですが話してみると実に面白く、話題も多彩なので何時間話しても飽きることがないので若い頃はよくお酒を飲みに行ってました。
最近はインテリアコーディネーターの資格を取得するために通信教育を始めたようで、なぜそこまで頑張れるのかを聞いてみたんです。
林田学さん曰く「知らなかったことを勉強して学んでいくことが楽しい」とのこと、勉強嫌いの私には一生分からなそうです。