キャッシングは借りるときも便利なサービスがたくさんありますが、返すときも同様に使いやすくなっています。
特に銀行から返済をする方法は手間いらずで人気になっている返済方法です。
銀行の場合は基本的に振り込みか引き落としになります。
最初に振り込みについて説明します。
これは銀行のATMや送金システム使って、お金を借りた金融機関に返済するお金を送信する方法です。
ただ振り込みは手数料が掛かりますし、毎月の指定日に銀行に行かなければなりません。
もし、その手間が面倒だという方には、引き落としという方法を使ってみてください。
これならわざわざ銀行に行くことはありませんし、振込手数料も必要ありません。
また、返済日をうっかり忘れてしまうことも防げるので、銀行から返済をする場合はこちらのほうがいいかもしれません。
ただし、引き落としを返済方法にする場合は、あらかじめお金を借りた金融機関に口座登録をする必要がありますので、先に必ず手続きを行いましょう。
ATMなどでも借りたお金を返すときに手数料が取られることがあります。
1回か2回であれば問題ありませんが、長期の返済となるならば大きなコストになってしまうので、できることなら引き落としを利用してコストを減らした方がいいでしょう。
初めてのキャッシングで注意する点