制汗剤というと、汗をかいてにおいが気になりはじめてから使う人が多いと思います。
けれど、制汗剤は名前の通り「汗が汗腺から分泌されるのを制限するもの」なので、汗をかく前に使わなければ効果が期待できません。
例えば、自転車に乗って汗のにおいが気になったからと使うのではなく、家から出掛ける前に使って、におい対策をするのが効果があります。
(このホームページがお勧めです)

朝使っても昼にはもう効果がないと思う人もいるかもしれませんが、以前の制汗剤とは違って、最近のものは持続性が高いので、朝使えば一日中効果が期待できる商品がたくさんあります。
汗をかく前にしっかり制汗剤でにおい対策をして、汗やにおいを気にしなくていいような、快適な一日を過ごしたいですね。