関東のベッドタウンとして人気がある都市の1つに宇都宮市があります。
栃木県の県庁所在地で、栃木の中では一番の繁華街ではありますが、ほどよく緑にも囲まれ、また教育や医療施設も充実しており、自然が豊かで子育てのしやすい環境です。
東北新幹線の停車駅でもありますので、宇都宮でマイホームを購入して、通勤通学は東京方面へ、という方もたくさんいらっしゃいます。
都心で狭くて高い家を買うよりも、こちらの方が広くてお手頃な価格でマイホームを手に出来るので、これほど高いメリットはないでしょう。
宇都宮は市中心部から少し離れたところに現在、たくさんの分譲住宅が建てられています。
周辺は大きな公園があったり、ショッピングモールもありますので、とても住みやすいです。
特にインターパーク周辺は新興住宅街となっており、そこで揃わないものは無いというくらい、たくさんのお店が連なっているので、大変便利です。
もちろん分譲住宅もたくさん登場していますので、見学会や説明会など、随時参加してみてはいかがでしょうか。
今人気の太陽光発電と蓄電器が付いたエコホームもたくさん登場していますので、憧れの高性能のマイホームも決して夢ではありませんよ。